忍者ブログ

猫とレオパとの生活を送りつつ色々な事に挑んでいくブログ

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[02/22 ネネ]
[02/21 通りすがりの介護職員]
[02/15 あきちゃん]
[02/15 あきちゃん]
[02/15 あきちゃん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ヌートリア
年齢:
23
性別:
男性
誕生日:
1994/03/10
職業:
学生
趣味:
音楽鑑賞・考古学
バーコード
ブログ内検索
訪問数
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
忍者ブログ [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりにブログに戻ってきて、とりあえず生存報告と進路と猫についてちょこちょこっと

まず、過去の厨二記事を削除、はあえてしない!
色々、戒めになると思う、ので、うん

そんなこんなで、
さーっと、今までの経歴を振り返ってみる。

~学生時代~
小学で1年の時に両親が離婚
理由をぶっちゃけると、父違いの兄が2人居るのだが、元旦那が事故で亡くなり、
母さんが引き取りたいと言ったのが原因らしい。大人って難しい。結局一緒に暮らしてないしね。
小学4年オタク発症、某チャットサイトの住人となる
それと貧乏でガスとか水道とか止まって風呂に入れず臭い+デブ+オタク+貧乏の4連コンボで、
見事に虐められコースを歩み始める。

中学入学、と同時に厨二病を発症。(以来高校一年の終わりまで引きずる事となる
中学2年、いじめに不思議と耐性が付くようになる。
中学3年、若干クラスに受け入れられつつ卒業。ギャルゲーと間違えて買ったBLゲームで腐男子覚醒。いじめられていた時にも変わらず接し続けてくれた親友への恋にも似た憧れを抱き、
結果的にバイとなる。
受験に関しては勉強なんてしてるわけもなく、
高校は「試験が無いし楽だよね!」と定時制の工業高校へ進学

高校1年、兼ねてより興味のあった演劇部に入部。
とほぼ同時に囲碁、将棋部という名のゲームで遊ぶ部活を設立。
演劇部の大会で「マルオ様」を演じる。黒歴史の一つに追加される。
高校2年、紆余曲折あり、演劇部を退部、同時期脱オタする事でクラスに少しだけ馴染めるようになる。
高校3年、3年遅れの高校生デビュー。
耳たぶと軟骨にピアスをぶっさし、髪色を染めるという今更感を気にせず自分に少しだけ自信が出る。演劇部に復帰、音響とマネージャー的ポジションにつく
高校4年、「奴」が入部してくる。こいつがきっかけで、後に一番の黒歴史となる。
「奴」と趣味が合致、自宅で遊んだ帰り道、奴が帰り際チャリで爆走しながら「好きだ馬鹿野郎!!」なんて、青春ドラマみたいな告白を受ける。
恋愛にウブな自分、何故か承諾。これが悪夢の始まりとなる事も知らずに...
今だったら「何だ馬鹿野郎いつの時代だ馬鹿野郎気を付けて帰れ」位は言ったと思う、うん

簡単に言うと、病んでる「奴」の為に100ウン万費やしたり首絞められたり。
奴が原因で演劇部顧問に「クソ野郎」発言して退部になるネタが出来たりと悲惨な出来事をまず1年、送る事となる。(原因の、奴は何故か部活に復活)

~フリーター、そして現在~
特に就活もしないまま卒業し、2年続けていた倉庫のバイトを1つ増やし1年間する。
バイト先で、パートさんに気に入られようと色々な気の使い方や受け入れられやすいキャラの勉強をし、取得。以降、人に合わせないと自分が保てなくなる。
尚、バイト先でのキャラは「ドM」と「オネェ」この2つですげー気に入られた。
弊害で、日常生活でオネェ言葉が出てくるようになる。(バイとは書いたが決してオネェではない
夏に、祖父が危篤に。向かっている最中と葬式の時に、大量の電話とLINEが着て、ブチ切れる。
以降、我が家へ奴の立ち入り禁止令が発令される。(でもずるずる付き合いは続いた。
次の年の3月に親と今の職場の社長が知り合い、高齢者住宅に初任者研修取得後就職。
その年の12月、奴に「告白されてるの受けるから」と唐突に振られる。
(現在結婚して、子供もいるとの事。)
金と時間を無駄にした後悔と家の壁の穴を残してったからその内罰が当たれと思う、切実に

就職した年の秋に、休憩から上がったらフロアを移動させられる。当日、入浴事故で入居者様が他界され社長にめっちゃ怒られる。
「ぶっちゃけ、当日にいきなり担当変わって何が危険とか分かるわけねぇし転倒リスク高いのに徘徊するじっちゃんいたし、まずきちっと体制整えてから人員動かせや!」って言葉を飲み込み
「会社って、こんなもんか」と半年目で少し理解する。
なんやかんやで、現在

認知症の分野に興味があって、それに伴い精神保健福祉士の資格を取るために大学に行く、か
看護師の道に行こうと思い、とりあえず病院系列で知識を蓄えたいなと思い来年1月にある介護福祉士の試験を蹴って、2月退職予定。

いざ振り返ると、面倒くさい人生を送ってきたなぁ、もっとスマートに生けないものか....

ちな、高4の夏に奴と母さんのそりが合わず、父親と同居開始。
現在、父と猫2匹とレオパ1匹との生活。

なんか他にも色々あったけど、書ききれん....

拍手

PR

恐らく誰も見ることの無いだろうブログ、だけど、生存報告をw

僕の生息地は北海道なので、
4ヶ月前の地震では何も被害は着てないです、僕には、だけどね


以下、欝ネタ注意w

まず、地震で以前付き合っていた彼女が亡くなりました

地震に関してはこれだけです

本題w


今日、好きな人に、振られるかもしれません。

気になる人が出来たみたいです....w

ん、付き合い始めたのは去年の9月からで、もう少しで一年が経とうとしているところで、です。


距離は、直ぐには会えないぐらいに遠く、不安を抱えていながら、
でも、いくら喧嘩しても、相手を嫌いになれない

寧ろ、不安になって喧嘩して、でもそれ以上の何かがある、そう思えて、
更に愛しくなっていくのが解りました

自分でも気持ち悪いほど、その子に惹かれていきました


一度も会ったことが無くても、人はここまで相手を想う事が出来る

それを、自分自身、身を持って知りました


そこから、甘えがきていたのかもしれない。

もう、本当に、子供みたいな態度ばかりとっていた気がする....


んー、何が言いたいのか良くまとまらない....(何時もの事だけど..w


とりあえずっ

大好きでも、その想いばかりをぶつけてはいけない

当たり前か.........

終わりますノシ

拍手

更新の間隔あんまり開かせたくないなぁ、
とか思ってはいるんですけどね 書く事が何もない......
 
ので、気になった記事を紹介しますっ

メルマガを読んでいて、

ふと ある文章が目に入った

~珍しい光景 コウモリがこうもり傘の中で冬眠中~

へぇ、また下らない駄洒落紹介してんなぁ とか思いつつ、

URLをクリック

....
................
.......................Σ(д゜;

そこにあったのは、
駄洒落集なんかではなく
 
ビニール傘の中で眠っているアブラコウモリの写真........
 
いや、うん、何でそんなとこにいるんですか、あーた.............
 
中々見られない光景だと思うので、URLのっけますので、興味がある方は見てみてくださいねっ http://www.shinmai.co.jp/news/20110113/KT110112FTI090015000022.htm

拍手

いきなりですが、

今日は、母親と一緒にカラオケに行ってきました

そこで、今まで知らなかった事が発覚....

僕がある曲を歌い終えた時、


母:あんた滑舌悪いんだから、

そんなスピードの速い曲歌ってると何歌ってんのか解んないよ?

僕:え、あ、うん、そうだよねぇ....

母:唯でさえ小さい時に舌短くて手術受けてるんだから、尚更だゎ

僕:え?

母:いや、だから、あんた舌短いから、滑舌悪いんだって

僕:え、あ、はい、、、、、、


、、、、実は、今日という今日まで、そんな事を知らずに過ごしてきました。


鼻が悪いのも相まって、
音楽の歌の授業はもちろん、
部活なんかでは、顧問に「何言ってんのかわかんないよーっ!」 と言われ、落ち込み、

滑舌の練習をしても、中々直らず、当たる相手もいない

そんな日々を、一瞬で壊した言葉.......

いや、まぁ、もっと頑張れば、滑舌はちゃんと良くなるらしいんですけどねっ!

まぁ、そう言うわけで、今年の抱負は「滑舌改善」 



.......あれ、抱負って元旦じゃないと駄目なんでしたっけ....?

........まぁ、大丈夫ですよねっ

拍手

三が日最後の日となりました、


お正月中お仕事あった方、お疲れさまでした

宿題まだやってない人達、頑張ってくださいっ><




直ぐに 忘れられるよ 

何て  甘い言葉で 絆されても 掻き消えない「不安」



君の事今まで よりもずっと

好きになれはしたけど 何かが 痞える



幸せだけが欲しい なんて毛頭

思わないけれど 知りたくない 現実もあるから



ねぇ 僕等は今何の上に立っているの?

互いに心から 愛せないと壊れてしまう物なんてあるの....?



ただ 今僕だけを見て 聞いて欲しいんだ

不安を埋め尽くす位に 君を


愛したい



支離滅裂な文章 



拍手